本文へスキップ

インフォメーションinformation

チャレンジショップ

 12月23日(土)にアスモにおいてチャレンジショップを開催しました。当日は、吹奏楽による賛助演奏や、PTAの皆さんのご協力で餅ふるまいもありました。
 
 和洋菓子丸屋さんにご協力いただき、山ぶどうの焼きドーナツ、レモンケーキ、レープクーヘンクッキーを販売しました。チャレンジショップの開催にあたっては、試作の商品の試食、アンケート調査、販売するポスターやチラシの制作、ポスター掲示の依頼、POP広告や商品ラベルの制作、店舗の装飾、当日の販売などの役割を2年1組情報教養コースの19名で分担しました。チャレンジショップの目的は、商業教育の一環として、店舗販売を体験する機会を活用した、商品の仕入・販売の計画・運営を実践させることで、職業理解をふかめさせることです。今回の活動を通して商品を販売するまでの過程や協力して企画を運営するとの大切さを学ばせていただきました。小国いきいき街づくり公社さんのご支援でこのような貴重な体験をさせていただいたことに感謝申し上げます。当日は多くの町民の方々にお越しいただき、大変ありがとうございました。