本文へスキップ

インフォメーションinformation

冬の体育館に響く歓声

「クラスマッチ」が2日間にわたり行われました。

 12月20日(水)・21日(木)本校体育館を会場に「クラスマッチ」が行われ、体育館は両日、生徒の熱気に包まれました。この日のために準備したクラスTシャツを身に纏い、クラスの名誉をかけて、白熱した試合を展開しました。

<競技種目>
卓球・ バレーボール・バドミントン・長縄跳び

 クラスマッチを成功させるため、各クラスの学校行事運営委員が中心になり、綿密な計画を立てて事前準備や当日の運営に当たりました。どのクラスもスポーツマンシップに則り、正々堂々とした試合を行うとともに、ギャラリーからはプレイヤーに対して大きな声援が送られました。

小国高校名物「英語版ラジオ体操」で、
身体をほぐしていきます。


準備運動は念入りに・・・
 

競技前に全校生徒で雑巾がけを行いました。
  
苦しい場面では、
アイコンタクトをとって励まし合います。
 

緊張の中でも見事なラケットさばき


白熱したラリーが続きます。

力強いスパイクが炸裂

スマッシュが会場を沸かせます。

長縄跳び(8の字跳)では
チームプレーが試されました。


応援にも熱が入ります。

< 成 績 >
優 勝 準優勝 第3位
卓球 2年2組 3年2組 3年1組
バレーボール 3年2組 3年1組 1年1組
バドミントン 2年2組 2年1組 3年1組
長縄跳び 2年2組 3年1組 2年1組

総合優勝 2年2組
 総合準優勝 3年1組
 総合第3位 3年2組


 2017年を締めくくる行事は、大きな盛り上がりをもって終わりました。このクラスマッチを通じて、仲間の大切さや団結力の素晴らしさを再認識しました。