本文へスキップ

インフォメーションinformation


2年生 インターンシップ 大きな成果で終了

多くの協力事業所のご協力により、貴重な職場体験学習ができました。

 9月12日(火)〜13日(水)までの2日間、2年生の「インターンシップ」が、地域の企業・団体・行政・店舗の各事業所のご協力により行われました。

 本校では、6月に行われた3年生の職場体験3日間に続いて、今年度2回目となりました。3年生は職業選択の最終段階として、2年生は職業観を深めるためにさまざまな職場で貴重な実体験をすることができました。

 小国町のキャリア教育は、小中高一貫教育の白い森学習の中で、系統的に学ぶ学習システムです。その中の中核的な学習が、職場体験活動です。 職場体験は中学2年生で5日間、本校の2年生インターンシップで2日間、3年生で3日間、計3回で10日間行うことになります。

 このように回数と日数を重ねることで自分の中に大きな職業観を育み、進路を継続的に深く考えることができるようになります。

 【 2年生 インターンシップを受け入れていただいた各事業所】
(順不同・敬称略)

・山和建設 ・西置賜行政組合消防署小国分署
・特別養護老人ホームさいわい荘 ・クアーズテック株式会社小国事業所
・がまの湯温泉 いいで旅館 ・カネジュウ商店 
・理容プラージュ松崎店 ・いいで添川温泉 しらさぎ荘
・ハラトク書店本店 ・小国町役場 
・小国町観光協会 ・サン・フルール
・そば処 丸武 ・小国町立病院 
・旬彩工房 ・日本重化学株式会社
・いわはなや食堂 ・さかい食堂 
・いがらし犬猫病院 ・ツルハドラッグ 小国店
・すみれ保育園
   
   
   
   
   

 今回も、地域ぐるみで、生徒一人ひとりに対して親身に教えていただき、有意義なインターンシップになりました。 各事業所と2日間にわたり生徒を担当された方々に心より感謝申し上げます。ありがとうございました。