本文へスキップ

インフォメーションinformation

自分たちの手で環境を良くしよう

 7月6日(木)勤労体験学習による環境整備事業として、学校廊下の塗装作業を行いました。老朽化した廊下を自分たちの手で美しくしたいと思い、生徒希望者と職員の手で通路床を塗装しました。ムラが出たり、埃が入ったりと大変な面もありましたが、最後は見違えるほど綺麗に仕上がりました。
   
 普段使っている校舎を綺麗にすることで「これからも自分たちの学校である小国高校を大切に使おう。」とする気持ちを一新した絶好の機会となりました。