本文へスキップ

インフォメーションinformation

第1回 授業研究会を実施 指導力向上を目指す

授業研修の成果を、学力向上につなげる

 6月23日(金)、第1回授業研究会(公開授業)を行いました。本校では、教師の指導力向上および生徒の学力向上を目指し、2回の授業研究を計画しています。(2回目は9月22日)
 本校では習熟別授業やTT(Team Teaching・複数の教師による授業)などの授業形態の工夫やアクティブ・ラーニングなどを取り入れた学習活動の工夫、さらに授業のユニバーサルデザイン化やICT(Information and Communication Technology・情報通信技術)の活動など各教科・科目の単元の目的や内容の定着状況の分析による授業を展開しています。

 実施にあたっては、町内小中学校の教員等にもご覧いただいて相互交流を図り、小中高一貫教育の良さを生かすことにより、生徒の学ぶ力を育てようとしております。


クラス 科目 授業者
1年1組 古典総合 ・狩野先生
2年1組
2年2組
情報処理T ・鈴木真人先生
・阪野先生
3年2組 生物基礎 ・佐藤崇之先生
1年1組 コミュニケーション英語T ・新野先生
・佐藤志野先生
・アンドリュー先生
2年2組 現代文B ・佐藤佳代先生
3年1組 コンピュータデザイン ・松田先生
・阪野先生
3年2組 数学A ・秋葉先生
2年1組 化学基礎 ・片桐先生
2年2組 現代社会 ・渡部先生
3年2組 生活と福祉 ・早坂先生

 参観された多くの先生からご感想をいただき、良い点や問題点の指摘を受けて、授業の改善点を明確にすることで、指導力アップにつなげていきます。