本文へスキップ

インフォメーションinformation


いざという時に備えて 防災訓練を実施

 6月23日(金)、西置賜行政組合消防署小国分署の方々をお迎えし、防災訓練を実施しました。
 本年度は、地震があり、そのために火災が発生した、という想定で訓練を行うと共に、災害時に全校生徒、職員が迅速かつ安全に避難できるように、災害時の行動の仕方と日頃からの心構えについて消防署の方からご指導を受け、互いに確認しあいました。

 グランドに避難したあと、消火器の使用について演習を実施しました。各クラス、職員を代表して、5名の生徒、2名の職員が体験しました。