本文へスキップ

インフォメーションinformation


ふれあい看護体験

 5月12日(金)は看護の日です。この期間に合わせ、山形県看護協会が主催する「ふれあい看護体験」が11日(木)に開催され、本校生も参加しました。
 3年生1名と2年生2名の計3名が小国町立病院や、さいわい荘で看護体験に臨みました。白衣姿に緊張しながらも、職員の皆様のご指導のもと、しっかりした態度で患者さんに対応していました。医療や福祉のあり方を考えていく良いきっかけとなった一日だったようです。
がんばれ!未来の看護師さん!